Guidance
 
 教育訓練給付金制度とは
働く人の主体的な能力開発を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的としています。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(労働者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、受講者本人が教育訓練施設に支払った経費の20%に相当する額(上限10万円)を支給する雇用保険の給付制度です

 給付の対象となる方
雇用保険の一般被保険者又は一般被保険者であった65歳未満の方で、雇用保険に3年以上加入されていれば、在職中の方又は離職後の方でも離職日の翌日から受講開始日までが1年以内であれば教育訓練給付金制度を利用できます。
今回、初めて教育訓練給付金制度をご利用になる方は、雇用保険の加入期間が1年以上であれば給付の対象となります。




 教育訓練対象講座
 大型二種

 大二種大型免許を取得することで、旅客運送することが出来ます。
バスやタクシー・運転代行の運転をすることが出来ます。
 普通二種

 大二種普通免許を取得することで、旅客運送することが出来ます。
タクシーや運転代行の運転をすることが出来ます。

 大型

 第一種大型免許を取得することで、車両運輸で大型車両を運転することが出来ます
 中型

 第一種中型免許を取得することで、車両運輸で中型車両を運転することが出来ます

 手続きの流れ

1 受給資格の確認 ハローワーク
 受給資格を確認する為、ハローワークにて支給要件照会をご自身で行っていただきます。
お住まいの地域を管轄するハローワークで『教育訓練給付金支給要件照会票』を提出して、受給資格の有無を確認します。

『教育訓練給付金支給要件回答書』を受け取ります
その際に持参するものは
『本人の確認できる書類』 
免許証・健康保険証・雇用保険受給資格者証・住民票の写し等
○  『印鑑』
『雇用保険被保険者証』

2 入校申込〜卒業 塩屋自動車学校
塩屋自動車学校で入校手続きをします。
『教育訓練給付金支給要件回答書』をご持参下さい。
ご入校時に@『領収書』
ご卒業時にA『教育訓練給付申請書』B『教育訓練給付申請書』をお渡しします。

 支給申請 ハローワーク
卒業から1ヵ月以内にお住まいのハローワークに必要書類を提出し支給申請を行ってください。
その際に持参するものは
@『領収書』
A『教育訓練終了証明書』
B『教育訓練給付申請書』

 
『本人の確認できる書類』
免許書・健康保険証・雇用保険受給者資格者証・住民票の写し等
『雇用保険被保険者証』
4 給付金支給
受講者の方の指定した口座に受講料の訓練経費に当たる部分の20%(最大10万円)が振り込まれます。